診療案内

当院では一般的な内科疾患の診断・初期対応を行っております。

投薬、点滴、血液検査を中心に患者様が何でも相談できるかかりつけ医としての役割を担います。また、超音波検査(腹部・頸動脈・甲状腺など)、心電図、ホルター心電図、血液ガス分析、酸素投与なども対応しております。

現代医療は細分化しており患者様がご自身でどの診療科に受診したらよいか迷うことがあるかと思います。

当院では総合内科専門医・消化器内視鏡専門医の資格を有する医師が診療を行っており、専門的な治療が必要な患者様は高次医療機関をご紹介いたします。

当院では入口を分けることによって一般外来と発熱外来を完全に分断しております。

発熱患者様自身も安全に診察・検査ができるようブースで区分けし、HEPAフィルター内蔵空気清浄機を常時稼働させています。患者様退室後は入念な消毒をさせていただきます。

発熱外来をご希望の方は必ず電話予約をお願いいたします。

一般外来にいらっしゃった患者様で、発熱や感冒症状、新型コロナ感染者と濃厚接触した等、新型コロナ感染症の可能性がある場合には発熱外来にご案内させていただきます。

発熱外来ではPCR・抗原検査の検体採取が可能です。

保険適応であれば費用は3000円程度、自費検査はPCR27000円で承っております。検査結果は1~3日ほどかかります。

診察用個室になっております。HEPAフィルターも設置しておりガラス越しに医師と対面診療になります。

高血圧、脂質異常症、糖尿病など生活習慣病の治療・指導を行います。

生活習慣病とは一つの特定の病気を指すものではなく、食習慣や運動習慣などの生活習慣が発症や進行に関与する症候群を指します。

高血圧、脂質異常症、高尿酸血症、糖尿病など様々な疾患があります。

それに伴う動脈硬化は、脳卒中、心臓病、腎臓病、その他の疾患の原因にもなり命を脅かす危険がありますが、定期的な頸動脈エコーを行うことにより動脈硬化を調べる事ができます。さらにスマートフォンアプリやウェブサービスを使い、患者様・ご家族と医師・看護師で血圧・体重・血糖・食事内容などのデータを共有して、日常生活を見守ることができます。

生活習慣の改善とともに時期を逃さず治療を始めることが重要です。

当院では診療ガイドラインに沿った適正な診療を行います

  • インフルエンザワクチン 3500円
  • 肺炎球菌ワクチン     7700円

 

その他お問合せください。 

ページの上部へ移動